トップページ  >  ご利用にあたって

ご利用にあたって


コンプライアンス基本方針

北越後農業協同組合(以下「当組合」という。)は、高い公共性を有し、農業者および地域の企業・住民のための協同組織として、(1)農業の健全な発展、(2)豊かな国民生活の実現、(3)地域社会繁栄への奉仕に資するため、その社会的責任と公共的使命を自覚し地域の発展のために尽力しています。

当組合は、こうした社会的責任と公共的使命を全うする協同組織として、地域の負託に応え、これまで以上に揺るぎない信頼を確立していくため、ここに「コンプライアンス基本方針」を定め、事業を展開していきます。

 

  1. 1.当組合の社会的責任と公共的使命の認識
     当組合は、当組合のもつ社会的責任と公共的使命を認識し、健全かつ適切な事業運営の徹底を図ります。

  2. 2.組合員等のニーズに適した質の高いサービスの提供
     当組合は、創意と工夫を生かしてニーズに適した質の高いサービスの提供を通して、組合員・利用者および地域社会の発展に寄与します。

  3. 3.法令やルールの厳格な遵守
     当組合は、すべての法令やルールを厳格に遵守し、社会的規範にもとることのない、公正な事業運営を遂行します。

  4. 4.反社会的勢力の排除
     当組合は、社会の秩序や安全に脅威を与える反社会的勢力に対しては、毅然とした態度で臨み、これを断固として排除します。

  5. 5.透明性の高い組織風土の構築とコミュニケーションの充実
     当組合は、経営情報の積極的かつ公正な開示をはじめとして、系統内外とのコミュニケーションの充実を図りつつ、真に透明な経営の重要性を認識した組織風土を構築します。

平成13年2月1日制定
北越後農業協同組合

以上