ネギ

厳しい寒さが生む甘さとやわらかさが自慢。

ネギ

薬味として、鍋物などの具材として、日本料理には欠かせない長ねぎ。ベータカロチンやビタミンC、カルシウムを含む葉の部分は緑黄色野菜、ビタミンCなどを含む白い部分は淡色野菜に分類されます。JA北越後のねぎは、砂丘地を中心に栽培されています。春ねぎ、夏ねぎ、秋冬ねぎと、ほぼ一年を通して出荷。特に、秋冬もの(やわ肌ねぎ)は、甘味が多く、やわらかいのが特徴です。


●収穫時期

収穫時期カレンダー

お問い合わせはinfo@ja-kitaechigo.or.jpまでEメールをいただくか、ホームページにある「お問い合わせ」ページよりお願いいたします。