JA北越後

最新情報

とれたて野菜の訪問販売を体験

2018年12月03日トピックス

野菜をお客様に手渡す五十嵐さん

日付11/27

当JAと青壮年部は、30年度の新入職員を対象とした農業体験を行いました。この取り組みは「青壮年部新入職員農業体験受入れ事業」で、30年度入組の新入職員6人が、青壮年部との交流を通して、つながりを深めてもらうことが目的です。

今年度の事業で3人目の体験を行ったのは、金融共済部豊浦支店の五十嵐美咲さん。豊浦支部の坂井与史さんの指導のもと、収穫した野菜と、餅や漬物などの加工食品の訪問販売に同行しました。また、午後からは里芋の収穫も行い、一日を通して収穫から販売までを体験しました。坂井さんのワゴン車いっぱいに積まれた新鮮な野菜や加工食品を紹介しながら、丁寧に接客をしました。

五十嵐さんは「坂井さんと楽しく会話をしながら買い物をするお客様を見て、売り物だけでなく、坂井さんの人柄も愛されていると感じました。自身もこの姿を見習い、農協職員として地域の皆さんから愛される職員を目指したいです」と振り返りました。

カテゴリー
アーカイブ
« 前のページへ戻る« トップへ戻る