JA北越後

おすすめレシピ

旬のぶり大根

材料(4人分)

大根
700g
ぶり
400g
☆だし汁(水2カップに顆粒だし大1/2)
2カップ
☆酒
1/2カップ
☆みりん
1/2カップ
☆砂糖
大さじ2
☆しょうが
ひとかけ
醤油
1/3カップ
旬のぶり大根

作り方

  1. 大根は3センチの輪切りにしてから皮をむいて4つ切りにする。鍋に米のとぎ汁(なければ米大さじ1くらい)と水を入れ、大根を火にかける。
  2. 10分ほど火にかけて大根がやや透明になったところでざるにあげる。
  3. ぶりは塩少々を振り、5分ほどおく。鍋に湯を沸かし、ぶりを入れて表面が白くなったら水にとり、ざるにあげて水気をとる。(あらの場合はここで血合いなどを取り除く)
  4. だし汁、☆の調味料、臭み取りのしょうがを鍋に入れ、沸騰したら2と3を入れ、強めの中火にしてアクを取りながら10分火にかける。
  5. 醤油を1/3カップ加え、火を弱めの中火にしてさらに20~30分煮詰める。その後には、火を止めて休ませて味を染み込ませる。
  6. 出来上がったぶり大根に千切りしたしょうがをのせて出来上がり!


    このメニューは、当JAのファンづくりプロジェクトである「SAMURAIカレッジ 男の料理教室 最終回」で作成したメニューです。冬のぶりと旬を迎え甘みをました冬の大根が冷えた身体を温めますよ!是非お試しください♪
キーワードで探す
献立から探す
« 前のページへ戻る« トップへ戻る