JA北越後

おすすめレシピ

米粉で作る具沢山カレー蒸しパン

材料(4人分)

米粉
70g
片栗粉
35g
カレー粉
3g
黒糖
8g
ベーキングパウダー
小さじ1/2
重曹
1g
粉チーズ
大さじ1
牛乳
50g
50g
レモン汁
2g
米油
10g
茹でたじゃがいも
1個
コーン缶
大さじ1
茹でたアスパラガス
3本
米粉で作る具沢山カレー蒸しパン

作り方

  1. 蒸し器をセットする。アスパラ、じゃがいもは一口サイズに切る。
  2. ボウルに米粉、片栗粉、カレー粉、黒糖、ベーキングパウダー、重曹、粉チーズを入れて泡だて器でよくかき混ぜる。
  3. 別のボウルに牛乳、水、レモン汁、米油を入れて泡だて器でよくかき混ぜる。
  4. 1のボウルに2を入れて、よく混ぜ、シリコンカップに生地を流す。
  5. コーン缶、じゃがいも、アスパラを載せて、蒸し器で強火で10分蒸す。

    当JAレシピコンテストにご応募いただきましたレシピです。応募者様からのコメント「小麦アレルギーの家族がおり、米粉を使っておやつを作っています。お米の生産をしている新潟の米粉は甘みがしっかりありモチモチのおいしい蒸しパンができます。新潟に住む義母に送ってもらったアスパラを入れて野菜たっぷりのカレー味蒸しパン。子どもたちも大喜びで野菜を食べてくれます」
    もちもちの生地とアスパラガス、カレーの風味が食欲をそそられます!春には当JA特産のアスパラガスも登場しますので、そちらとあわせて是非お試し下さい。
キーワードで探す
献立から探す
« 前のページへ戻る« トップへ戻る